*

台湾からパイナップルを持ち帰る方法

公開日: : 旅行

2018年10月からパイナップルを国内に持ち込むには、日本の空港の植物検疫だけでなく、出国側での検査証明書が必要になりました。それを受けて、台湾の桃園空港で証明書を取得して、パイナップルを持ち込んでみましたので、その記録です。

台湾のパイナップル

台湾のパイナップルは非常に美味しいです。どのくらい美味しいかと言うと、初めて食べた時に、「こんな美味しいパイナップル、生まれて初めて食べた!」と思ったくらいです。

私、それまでパイナップルは当たり外れが大きく、外れると酸味が強くて、舌がビリビリして、それがいつもでも残るので、あまり好きではありませんでした。

でも、台湾はパイナップルが名物なので、試しに食べてみてびっくり。

物凄く甘いんです。

酸味はほとんどなく、非常に甘い。

そして通常、パイナップルの芯の部分は捨てますが、そこも食べれます。さすがに、他の部分より少し硬いのですが、芯をスティック状に切るとサクサクして、その食感がまたいいのです。

パイナップルは樹上完熟といって、収穫後は追熟ができないんですね。

なので、日本で売っているパイナップルは長い時間をかけてやってくるので、完熟のはるか前に収穫をしなければならないのですが、台湾のパイナップルはもちろん台湾国内で栽培されていて、国土が小さいので店頭に並ぶ直前に収穫できるという訳です。

以前

そんな台湾のパイナップルを私は台湾に行くとよくお土産に買ってきていました。

マンゴーなどは個人で持ち帰ることはできないのですが、パイナップルとドリアンは帰国時の空港できちんと検疫を受ければ、国内に持ち込む事ができるのです。

なので、いつも帰国する前日の夜にスーパーに行きパイナップルを買って、それをスーツケースに大事に入れて持って帰ってきていました。

日本に着いたら、空港のバゲッジクレームの脇に、植物検疫のカウンターがあるので、そこに行き、パイナップルの表面に害虫が着いていないかをチェックしてもらい、こんな紙をもらった後に、通常の荷物検査を受けて入国すればOKでした。

ちなみに、植物検疫でチェックしてもらい、害虫がついていてNGになったことは私は一度もありません。

植物検疫を受けずに、スーツケースに忍ばせて入国しちゃだめですよ。

法律改正

しかし、2018年11月、いつも通り台湾でパイナップルを購入し、成田で植物検疫カウンターに持っていったら、「検査証明書を持ってますか?」と聞かれ何の事か尋ねると、10月から出発国の検査証明書が必要になったとの事。

後で調べてみると


植物検疫所HPより

そんな物は当然持っていなかったので、パイナップルはあえなく没収となりました。とほほ。

それにしても、9月にもパイナップルを持ち込んで検疫してもらったとき、来月から法律が変わるなら教えてくれてもいいのに。そんな事は一言も言われなかった。。。

検査証明書

検査証明書とは何なのか、どこでもらえるのか。

調べてみたら、空港でもらえるようですね。今回利用する桃園空港にもあるらしい。

という事で、検査証明書をもらっての、パイナップル持ち込みにチャレンジです。

桃園空港にて

今回はエバー航空を利用したので、桃園空港第2ターミナルです。

高速バスで空港に到着したのは、朝6時でした。

こんな朝早くからやってるの?という疑問を持ちながら動植物検疫の場所へ行ってみました。

場所は桃園空港第2ターミナル1Fはコの字型になっていますが、ロビーで到着ゲートに向かって右側の方にあります。中華電信のカウンターの近くですね。

上の図ではわかりづらいですが、現場は軽食が売られていて、小さなフードコートみたいな感じのところの脇に短い廊下があり、その突き当りが検疫の部屋になっていまいした。

部屋の前まで行き、ドアは閉まっていたので、恐る恐るドアを開けようとしたら、あらっ、鍵が閉まってました。

そしてドアには貼り紙が。

中国語なので???でしたが、どうも営業時間は9:30-15:30、それ以外の時間はエバーの貨物のところに行け、みたいな事が書いてあるようです。

そんな事言われても、それが何処にあるのかもわからないし、もし遠かったらそんな時間も無いし。

また、買ったパイナップルが無駄になるのかと考えると。。。

私の手は無意識に鍵の閉まったドアをノックしていました。

すると、

ガチャっと音がして、扉が開き、中からだるーい感じのおばちゃんが出てきて中に入れてくれました。

パイナップルをチェックして欲しいと伝えて(どうやって伝えたのか忘れてしまいました。中国語では言えないので、英語から? Please check pineapple)、パイナップルをスーツケースから取り出すと、用紙を出してきました。

用紙に名前、日本の住所、パスポート番号、品名、輸送方式、産地、行先、飛行機名を記入しました。(それ以外はわからない)

おばちゃんは、パイナップルを秤に乗せ、重さを計ります。

その後、おばちゃんは重さを見て、パイナップルは仕舞っていいと合図してくれました。そして、記入した用紙を持ってパソコンの前にすわり何か入力しています。

2~3分後かな、おばちゃんが紙を印刷し私に渡してくれました。

検査証明書でした。

結局、パイナップルに害虫がついているかどうかなどは全く見ず、検査したのは重量だけでした。

日本に持ち込まれた時に、どこから持ってきたのかを証明するための書類なんでしょう。

成田

成田空港に到着し、植物検疫へ。

「パイナップルの検査をお願いします」と伝えると、検査官の方が心配そうに、「検査証明書はありますか?」と聞いてきたので、胸を張って「あります」と答えると、検査官はホッとしたような感じでした。

以前の私のように検査証明書無しで持ってきて没収される方が多いのでしょうね。私の想像ですが、多分その時に、検査官も多少なり文句を言われるんではないでしょうか。(私は言いませんでしたが)

いつもどおり害虫も付着していなく、持ち込みOKとなりました。

最後に

今回は時間外にも関わらず、桃園空港の検疫所のおばちゃんが対応してくれて、本当に助かりました。

パイナップルは簡単な手順を踏めば、きちんと日本に持ち込む事ができます。

台湾のお土産といえば、パイナップルケーキが有名ですが、生の台湾産パイナップルはどうでしょうか。

日本でなかなか売っていなく、レア度も高いのに、台湾では安く、味も抜群です。

家族やご近所にぜひ。(但し、日持ちはしませんよ)

では。

 

関連記事

台湾の携帯利用は空港でプリペイドSIMの購入がお得

台湾旅行にはSIMフリー端末が必需品。その訳は、、、 more 現地SIM ずばり、現地のSI

記事を読む

海外SIM利用時はSMARTalkへの転送電話で日本の番号への着信も安心

問題点 海外旅行に行った際、日本の契約のまま海外で携帯電話を使うより、現地のプリペイドSIMを購入

記事を読む

台湾新幹線は日本から当日予約でフライト直後の指定席に座れる

日本からのフライトの後の台湾新幹線で確実に座る方法は、 台湾の新幹線、便利ですよね。 日本と同じ

記事を読む

親の言う事を聞かない悪い子にはなまはげ伝承館

みなさん、なまはげをご存知ですか? なまはげ伝承館へ行ってきたので、その様子をお伝えします。 なまは

記事を読む

台湾からパイナップルを持ち帰る方法

2018年10月からパイナップルを国内に持ち込むには、日本の空港の植物

海外SIM利用時はSMARTalkへの転送電話で日本の番号への着信も安心

問題点 海外旅行に行った際、日本の契約のまま海外で携帯電話を使うより

薬無しで口内炎の痛みを消して早く治す方法

一度できてしまうとなかなか治らずとても痛い口内炎ですが、すぐにその痛み

iPhone6s Plus カメラとバッテリーを自分で交換する手順 その2

iPhoneのバックカメラとバッテリーを交換したので、その

iPhone6s Plus カメラとバッテリーを自分で交換する手順 その1

iPhoneのバックカメラとバッテリーを交換したので、その手順と感想を

→もっと見る

PAGE TOP ↑