*

台湾旅行の携帯電話はプリペイドSIMとSIMフリー端末の利用がお得

公開日: : 最終更新日:2015/11/28 iPhone ハード, 携帯電話, 旅行

台湾旅行にはSIMフリー端末を買って行きましょう。その訳は、、、
more

現地SIM

ずばり、現地のSIMが安いんです。

 

私は2015年7月に訪台しましたが、その時は5日間で300台湾ドルのプランを契約しました。日本円に直すと約1,200円。

価格表

プランの内容はLTEのデータ通信がなんと無制限!、さらに50台湾ドル、日本円で200円分の無料通話が付きます。

 

仮にドコモだとデータ通信だけで最低でも1日1,000円、通信量が24.4MBを超えると2,980円もかかってしまいます。

 

海外にいると地図を見たり色々調べる事も多いし、写真を撮ってSNSにアップする頻度も高いでしょう。しかも大体1日中外にいてWi-Fiなんてそんなに使えませんからね。

 

25MBなんてあっという間に超えるでしょう。

 

そうすると現地SIMは5日で1,200円、仮にドコモで1日あたり2,980円だと5日間で約15,000円です。

 

安いSIMフリースマホなら差額+αで買えちゃいそう!
低価格SIMフリースマホの一例。

現地SIM購入場所は?

台湾の空港です。

 

普通、桃園か松山空港から台湾に入ると思います。桃園には3~4社、松山には1社の携帯電話会社が入っていて、私は松山空港で中華電信のSIMを購入しました。

 

飛行機を降りて入国し、到着ロビーに出ると外に出る1歩手前のところに中華電信のカウンターがあります。

外観

受付の女性は日本語と簡単な英語で対応してくれました。なので、英語や中国語が話せなくても大丈夫です。

 

カウンターにプランの一覧表があるので、自分が契約したいプランを指差して選択します。記入用紙を渡されるので、名前などを記入します。

 

身分証明が必要なので、パスポートを用意しておきましょう。

 

 

SIM入れ替え

SIMの入れ替えや設定はすべて店員さんがやってくれます。日本語が喋れるとはいえ、日本人と同じという訳ではないので、店員さんがスマホを操作しやすいように言語設定はあらかじめ英語に直しておきましょう。

 

店員さんにスマホ(私はSIMフリーのiPhone4)を渡すと、手慣れた感じで、古いSIMを取り出し、同じサイズのSIMを選択し、挿入完了。

 

電源を入れ、プロファイルの設定もチャチャっとやってくれました。

 

いままでスマホに入っていたSIMはちゃんとチャック付きの小袋にいれてくれました。

 

 

注意

作業が終わりカウンターを離れてすぐにショートメールが届き、無事使えるようになったと思っていたのですが、わたくしの場合は端末が古かったせいか、それから3時間程度データ通信が全くできなくなってしまいました。

 

LINEもだめ、デザリングもダメとあきらめかけていたら、急に携帯がピロロンと鳴り、キャリア設定アップデートの表示が!

 

キャリア設定をアップデートしたら問題なくデータ通信ができるようになりました。デザリングもOK。

 

もし、データ通信ができない事があったら、キャリア設定をアップデートしてみてください。

 

 

SIMフリースマホの利用法

海外用にSIMフリースマホを買ったとしても、LINEなどはいつものスマホからそんな簡単に移動できません。

 

なので、SIMフリースマホはネットや緊急時の電話、地図の閲覧とデザリングに使います。

 

普段のスマホでLINEやFacetimeという使い分けになるでしょう。

 

2台持ちは大変と思うかもしれませんが、データ通信量を気にすることなく使えるのは非常に良かったです。

 

台湾に5日程度滞在する方は、ぜひSIMフリースマホの購入を検討してみてください。

 

 

では。

関連記事

Apple Online StoreでiPhone6s Plus予約

iPhone6s Plus予約しました。 来年iPhone7を予約する方は、このページで一足早く予

記事を読む

ソフトバンクのスマ放題で無料留守番電話を実現

iPhoneでスマ放題の方々、留守番電話はどうしてますか? スマ放題で無料の留守番電話を実現する方

記事を読む

吸盤ベースが外れる場合の対策

車載ホルダーの吸盤ベース、ちゃんとくっついてますか? 前回、車載ホルダーでご紹介したRICHT

記事を読む

スマートなスマホ車載ホルダー RICHTER(リヒター)

あなたの車載ホルダーカッコいいですか? 失礼な書き出しですみません。でも私が大型カー用品店オレ

記事を読む

iPhone6s Plus 開封

iPhone6s Plusが到着したので開けてみましょう。 予約 さて、前回の記事でiPhone6

記事を読む

常に携帯できるキーホルダーのような小型Lightningケーブル

皆さんLightningケーブルは常に持ち歩いていますか? 私は純正のLightnin

記事を読む

iPhone4にSIMアダプターを使ってnanoSIM挿入

iPhone4を使わないといけなくなり、SIMが引っかからないように工夫して、nanoSIM変換アダ

記事を読む

基本料金無料!MVNOもOK!留守番電話が音声ファイルで届く

もう留守番電話センターに電話しなくていいんです。 「再生は1を、消去するには7を、とか聞かなくてい

記事を読む

らくらくホンの料金、聞いてきた

最近の3大キャリアの料金体系は複雑でわかりづらいですよね。なのでドコモの店頭に行き、実際の料金がいく

記事を読む

親の言う事を聞かない悪い子にはなまはげ伝承館

みなさん、なまはげをご存知ですか? なまはげ伝承館へ行ってきたので、その様子をお伝えします。 なまは

記事を読む

Crocs ルームシューズ クラシックスリッパ

冬が近づき、足の裏が乾燥してきたせいか、家の中で床の滑って歩きづらくな

ScanSnap ix1500 開封とインストールのレビュー

ScanSnap ix1500を購入したので、開封とインストールです。

フォルダー同期のフリーソフトは Allway Sync

クラウドサービスのようにフォルダーの内容を同期してくれるフリーソフトを

台湾旅行の携帯電話はプリペイドSIMとSIMフリー端末の利用がお得

台湾旅行にはSIMフリー端末を買って行きましょう。その訳は、、、 m

ホワイトBB ADSLからYahoo BB ADSLへの乗り換え

ホワイトBBのADSLからYahoo BBのADSLへ乗り換えには注意

→もっと見る

PAGE TOP ↑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です