*

薬無しで口内炎の痛みを消して早く治す方法

公開日: : Health

一度できてしまうとなかなか治らずとても痛い口内炎ですが、すぐにその痛みを消して、早く治す方法があります。

それは、マウスウォッシュです。

以前の状況

昔はかなり口内炎に苦しみました。

一度口の中を噛んでしまったら最後、噛んで口の中がプクッとなっているのを舌で感じて、「また悪夢の1週間が始まる。。。」と覚悟したものです。

最初はそんなに痛くないのに、段々と腫れてきて、色も白くなり、最初に噛んでから数日間は悪化の一途を辿ります。

そしたらもう、口の中が乾燥した後に舌で触っても痛い、物を食べても痛い、黙っていても痛いと、どうにもなりません。

そして、そんな時は患部が腫れているので、さらにそこを噛んでしまって、また悪化

そうなったら、ビタミン剤を飲んでも時すでに遅し。

患部に貼るタイプの薬も試しましたが、私にはまったく効果がありませんでした。そもそも、もう痛すぎて患部に貼るのがつらかった。

そんな私に救世主とも言える、口内炎の対処法が見つかりました。

対処法

それはズバリ、マウスウォッシュ(洗口液)です。

すべてのマウスウォッシュが効くかどうかは試していませんが、私はGUMのマウスウォッシュが効果絶大です。

口内炎ができたと思ったら、すぐにGUMのマウスウォッシュでうがいです。

そうすると、もう白くなって触れる事もできないとても痛い口内炎もスッと痛みが消えます。

さすがに痛みが消えるのはそこから数時間でずっと消える訳では無いですが、一時的でもあの痛みが消えるのは素晴らしいです。

そして、マウスウォッシュでうがいをすることにより、ぐんぐん治ります。

昼間は会社にいるので、うがいできませんが、朝起きてすぐ、会社に行く前、会社から帰ってきてすぐ、寝る前とできる限り回数多くうがいすることで、1日~2日くらいでみるみる白い大きな口内炎も小さくなって気にならない程度になります。

あとがき

口内炎ができたらマウスウォッシュ。

これを知ってから、私の人生の苦しみが一つ無くなりました。

皆さんも口内炎ができたらマウスウォッシュ。 ぜひ試してみてください

では

関連記事

記事はありませんでした

台湾からパイナップルを持ち帰る方法

2018年10月からパイナップルを国内に持ち込むには、日本の空港の植物

海外SIM利用時はSMARTalkへの転送電話で日本の番号への着信も安心

問題点 海外旅行に行った際、日本の契約のまま海外で携帯電話を使うより

薬無しで口内炎の痛みを消して早く治す方法

一度できてしまうとなかなか治らずとても痛い口内炎ですが、すぐにその痛み

iPhone6s Plus カメラとバッテリーを自分で交換する手順 その2

iPhoneのバックカメラとバッテリーを交換したので、その

iPhone6s Plus カメラとバッテリーを自分で交換する手順 その1

iPhoneのバックカメラとバッテリーを交換したので、その手順と感想を

→もっと見る

PAGE TOP ↑