*

DellのフルHDモニタP2314に付属の高さ調節スタンドが素晴らしい

公開日: : 最終更新日:2015/11/11 PC ハード

高さ調節が可能なフルHDモニタが欲しく、DellのP2314を購入したのでレビューします。

仕事で使っているデスクトップのPCにもう一台モニタを追加したく、モニタを探していました 。
条件は以下になります。

  • どうせ買うならフルHD
  • PCのディスプレイの出力がDisplayPortなので、DisplayPortか変換してHDMI端子がある
  • そして一番の条件が高さ調節可能なスタンド

今回は増設なのですが、すでにあるモニタが高さ調節できないタイプなのでそれと高さを合わせる為にどうしても高さ調節可能なスタンドが必要でした。もちろんEIZOブランドのような高価格なモニタであれば高さ調節可能ですが、そんな予算はありません。

 

最近の低価格のモニタはほとんどが高さ固定のスタンドで上下方向の角度がわずかに変えれる程度ですが、探していたら見つけました!

Dell P2314

Dell Pシリーズ 23インチ 液晶ディスプレイ (フルHD/1920x1080/IPS非光沢液晶/8ms/ブラック) P2314H

DellからPCを一式購入する事は考えても、モニタを単体で購入する事は考えていませんでした。盲点!

 

価格も直販で2万円。もっと安く買える所もあります。
高さ調節可能なスタンドのみを購入しても結構な金額になってしまうので、高さ調節可能なスタンド、フルHD、DisplayPort搭載、IPSノングレアタイプという条件でこの価格はうれしい限りです。
(そうそう、仕事で使うので液晶は絶対非光沢タイプでした)

 

と言う事で、このモニタをちゅうも~ん!
ところで、最近の低価格のモニタはほとんどが高さ固定ですが、あれってどうなんでしょうか?人によって使っている机の高さも、椅子の高さも、座高もすべてまちまちなのにモニタの高さを調節できないのはどう考えてもおかしいと思うのです。

今回、私はもう一台のモニタと高さを合わせる為に高さ調節が必要でしが、単体で使うモニタでも私は絶対に高さ調節可能なモニタを選びます。一日中向かうモニタの高さが合わなければ、目が疲れたり、猫背になったり、背中が痛くなったりしてしまうかもしれません。モニタの高さを調節できれば、正しい姿勢で作業ができます。

毎日何時間も、そして何年間も、正しい姿勢で作業するのと、悪い姿勢で作業するの、あなたはどちらを選びますか?

私なら迷うことなく正しい姿勢を選びます。

 

ということで皆様もぜひ高さ調節可能なモニターを使ってみてください。

前置きがちょっと長くなってしまったので、購入後のレビューはまた次回。。。

では。

Amazon.co.jp アソシエイト

関連記事

バックアップとリカバリディスク作成のすすめ

皆さん、PCのバックアップはしていますか? かく言う私も最近、怠っているのですが、必要性を感じ

記事を読む

常に携帯できるキーホルダーのような小型Lightningケーブル

皆さんLightningケーブルは常に持ち歩いていますか? 私は純正のLightnin

記事を読む

実家でラジオの自動録音

故郷のローカルラジオ放送聴きたくありませんか? 私は、実家に住んでいた頃、ラジオを良く

記事を読む

高さ調節可能なDellのフルHDモニタP2314 レビュー編

さて、前回DellのモニターP2314の購入までの記事を書きました。 なので、今回は届いてからの所

記事を読む

ソフトの自動起動

毎日の手間を省くPCの設定   みなさんPCを立ち上げて、毎日かならず立ち上げ

記事を読む

ホワイトBB ADSLからYahoo BB ADSLへの乗り換え

ホワイトBBのADSLからYahoo BBのADSLへ乗り換えには注意が必要です。  

記事を読む

ScanSnap ix1500 開封とインストールのレビュー

ScanSnap ix1500を購入したので、開封とインストールです。 ix1500発表

記事を読む

モバイルバッテリーとUSBひざ掛け

車内で休憩される方へ 皆さんは自分の車の中で休憩する事ありますか?   私は

記事を読む

Crocs ルームシューズ クラシックスリッパ

冬が近づき、足の裏が乾燥してきたせいか、家の中で床の滑って歩きづらくな

ScanSnap ix1500 開封とインストールのレビュー

ScanSnap ix1500を購入したので、開封とインストールです。

フォルダー同期のフリーソフトは Allway Sync

クラウドサービスのようにフォルダーの内容を同期してくれるフリーソフトを

台湾旅行の携帯電話はプリペイドSIMとSIMフリー端末の利用がお得

台湾旅行にはSIMフリー端末を買って行きましょう。その訳は、、、 m

ホワイトBB ADSLからYahoo BB ADSLへの乗り換え

ホワイトBBのADSLからYahoo BBのADSLへ乗り換えには注意

→もっと見る

PAGE TOP ↑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です