*

ファイル名を一括変換できるフリーソフト Append TS2FN

公開日: : 最終更新日:2015/11/07 PC ソフト

写真などのファイル名を撮影日などに基づいて、一括で変更したい時ってありますよね。

どんな時使うの?

例えば、皆さん写真を撮ると思いますが、携帯で撮影した写真とデジカメで撮影した写真ではファイル名の付け方が違いますよね。そうすると、異なるルールで名前をつけたファイルが混在してしまい、希望のファイルを見つけにくくなってしまいます。

e949e6e173d5750d9c6f7977835433d2_s

また、同じデジカメで撮影したとしても、SDカードをフォーマットする度に、ファイル名の連番はまた001からになってしまい、PCにファイルを移動すると古いファイルとファイルの重複が起きてしまい、同じフォルダに入れることができません。

 

ファイルが2個、3個程度なら、自分でファイル名を変更しますが、写真などであれば、何百、何千とあるかもしれません。そんなのを手動で変更していたら、年を越してしまいます。

そんな時に、ファイル名を撮影日時などに基づいて一括で変換してくれるソフトを使えば、「あら、すっきり」となる訳です。

 

 

Append TS2FN

そんな「あら、すっきり」を実現してくれるソフトがAppenTS2FNです。
フリーソフト、無料です!

ファイル名一括変換ソフトはいくつかありますが、私が試した中ではこのソフトが最もわかりやすいです。

 

ちなみにこのソフトはインストールの必要は無く、解凍したフォルダの中にあるプログラムをクリックするだけで実行できるので、PCが重くなったりという事を心配する必要はありません。お気軽にお使いください。

プログラムは下記のVectorのダウンロードページからダウンロードする事ができます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se486478.html
Vectorno

 

インストール

インストールといっても、実際にはインストールは必要ありません。ダウンロードしたZIPファイルを右クリックして、すべて展開してください。

 

 

使い方

展開したフォルダの中のAppendTS2FN(ファイルの種類がアプリケーションの方)をダブルクリックして立ち上げます。

ファイル名を変更したいファイルが入っているフォルダを選択します

起動画面2

 

フィルタは何も入力せず、「オプション」-「書式設定」をクリックします

書式設定

 

書式設定を行います

書式設定内容

対象タイムスタンプ・・・Exif撮影日時
追加位置 ・・・ファイル名と差し替え ※拡張子除く
日付項目数・・・年月日時分秒なら6、年月日なら3になります
書式と桁数・・・年月日などの並べる順番と各項目の表示桁数を指定します
また、各項目区切りに任意の文字を入れることができます

 

この日付項目の指定の自由度の高さが素晴らしいです。
日付を2014.11.25と表したり、2014_11_25だったり、141125など色々な方法で変換できるのが素晴らしいです。
条件を入力したら「OK」をクリックします。

 

「更新」をクリックします。

更新

確認のメッセージが出るので「OK」をクリックします。

更新確認メッセージ

 

するとファイル名を変換するファイルが表示され、一括変更後のファイル名も表示されるので、自分の希望通りのファイル名になっているかどうか確認します。

ファイル名確認2
もし、変更後のファイル名が希望通りになっていない場合は、書式設定からやり直してください。

 

変更後のファイル名が希望通りになっていたら、「反映」をクリックして、実際にファイル名を変換します。反映

 

 

感想

先ほども書きましたが、日付の表現方法の自由度が高いのに、操作がわかりやすいのがこのソフトの特徴でしょう。

他のソフトでは、さらに色々な設定ができるものが多数ありますが、操作がわかりづらく、たまにしか使わないソフトだと毎回操作方法を忘れてしまい、毎回頭を悩ませなければいけません。その点、このソフトなら単純明快にファイル名を日付に一括で変更できます。

 

また、PCへのインストールが不要なのも利点です。

 

ただ、単純で使い易い分、ファイルに連番を振ったり、任意の文字列を入れ込んだりする事はできません。

それを実行するには他のファイル名一括変換のソフトを使えば可能ですが、さっきも言ったとおり、操作方法がわかりづらいです。

 

私のお勧めは、PCへのインストールは必要になりますが、フリーの画像編集ソフト「XnView」です。このソフトは基本的に画像閲覧、編集ソフトですが、このソフトのファイ名変換機能は使いやすく、自由度も高いです。

そのうちXnViewでのファイル名変換も取り上げたいと思います。

 

では。

関連記事

フォルダー同期のフリーソフトは Allway Sync

クラウドサービスのようにフォルダーの内容を同期してくれるフリーソフトを探していました。 A

記事を読む

クライアントソフト無しでクラウドと同期する方法(後編)

常駐のクライアントソフトを使わずに、クラウドのファイルを直接使う方法の続きです。 あらまし 前回

記事を読む

キーワードで順位測定、検索順位チェックツールGRC

自分の記事の検索順位きになりますよね。そんな方におすすめのツールです。 検索順位が知りたい

記事を読む

バックアップとリカバリディスク作成のすすめ

皆さん、PCのバックアップはしていますか? かく言う私も最近、怠っているのですが、必要性を感じ

記事を読む

マルチモニタ環境でメインモニタだけデスクトップの表示をする方法

セカンドモニタで開いた表示はそのままに、メインモニタだけデスクトップの表示をする方法です。 全部

記事を読む

クライアントソフト無しでクラウドと同期する方法(前編)

クライアントソフト(常駐ソフト)を使わずにクラウドストレージとファイルを同期する方法をついに見つけま

記事を読む

ScanSnap ix1500 開封とインストールのレビュー

ScanSnap ix1500を購入したので、開封とインストールです。 ix1500発表

記事を読む

画像編集ソフトなのにファイル名一括変換が超使えるフリーソフトXnView

ファイル名を自由自在に一括変換できるフリーソフトがあるのです。 以前、ファイル名を一括変換できるフ

記事を読む

実家でラジオの自動録音

故郷のローカルラジオ放送聴きたくありませんか? 私は、実家に住んでいた頃、ラジオを良く

記事を読む

無料のバックアップソフト AOMEI Backupper

バックアップしてますか? 先日、バックアップとリカバリディスク作成のすすめ という記事を書きま

記事を読む

Crocs ルームシューズ クラシックスリッパ

冬が近づき、足の裏が乾燥してきたせいか、家の中で床の滑って歩きづらくな

ScanSnap ix1500 開封とインストールのレビュー

ScanSnap ix1500を購入したので、開封とインストールです。

フォルダー同期のフリーソフトは Allway Sync

クラウドサービスのようにフォルダーの内容を同期してくれるフリーソフトを

台湾旅行の携帯電話はプリペイドSIMとSIMフリー端末の利用がお得

台湾旅行にはSIMフリー端末を買って行きましょう。その訳は、、、 m

ホワイトBB ADSLからYahoo BB ADSLへの乗り換え

ホワイトBBのADSLからYahoo BBのADSLへ乗り換えには注意

→もっと見る

PAGE TOP ↑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です